レーシックイメージ

評判の良いクリニックでレーシック手術を受けました

ニュースなどでその安全性が取り沙汰されることの多いレーシック手術ですが、私は手術を受けて本当に良かったと思っています。
私が、レーシック手術を受けたのは、6年ほど前のことでした。
今ほど手術を行っているクリニックは多くなく、選択肢は少なかったように思います。
手術をうけることになったのは、私の姉がレーシック手術を受けたためでした。
結果に満足していた姉に勧められて手術を受けることに決めました。
今ほど情報がなかったということもあって、その危険性について考えることは特にありませんでした。
手術を受けるためには、最低でも3日を要しました。
1日目に術前検査・2日目に手術・3日目に術後検査を受けるためでした。
しかし、仕事があったので3日間の休みを取ることが難しく、手術を知ってから実際に受けるまでは数ヶ月かかりました。
5月の大型連休に休みを取ることが出来たので、手術の予約を電話にて行いました。
手術を受けるクリニックは東京にあり、私が住む地域からは新幹線を利用しても5時間ほど掛かります。
そこで、手術前日に東京に向かいました。
姉の部屋に宿泊することになっていたので、駅まで迎えに来てもらいました。
着いてすぐに術前検査を受けるために、クリニックに行きました。
緊張してよく覚えていませんが、検査自体はそれほど時間は2時間程度で終わったように思います。
次の日の手術時間などの説明を受け、その日は終了しました。
指定された時間にクリニックに行くと、すぐに処置を受ける場所へと案内されました。
数人がまとまり、1グループとなって処置を受ける場所に案内をされるのですが、前日の検査の時にも思ったことですが、待っている人が多くおり、評判の良いクリニックなのだと思った事を覚えています。
手術自体はすぐに終わりました。
目を保護するためのサングラスと目薬を受け取り、クリニックを後にしました。
個人差はあるようですが、私の場合は術後の痛みが酷く、涙が止まりませんでした。
痛みを感じるようであれば指すように支持されていた目薬をつけ、痛みが治まったのは翌日の朝方のことでした。
ゆっくりと目を開けると、今まで見えなかった景色が広がっていました。
メガネをしなくても、周りの様子が見えることに感動を覚えました。
術後の検診・検査は、翌日と1週間後、1か月後、3ヶ月後に受けました。
なお、翌日の検診・検査以外は家の近くのクリニックを紹介され、そこで受けました。
メガネもコンタクトも必要としない生活に満足しています。
費用で悩んでいる方はレーシックの最安値についての記事も参考にご覧ください。

Copyright(C) 2010 眼のクリニック.com All Rights Reserved.